EEX Japan Power

日本の電力市場自由化の進展に伴い、クリアリングを介した長期契約のニーズ、また更なるヘッジツールの必要性が益々高まっており、世界最大の電力取引所であるEEXグループは、世界20か所における電力取引のベストプラクティスを融合し、クリアリングサービスの提供を通じて、日本の電力市場の長期的な発展に努めます。

2020年5月、EEXは日本の電力市場向けに取引登録サービスを開始します。

この新たな商品は、EEX 電力デリバティブプラットフォームにおける初のアジア市場を対象とした商品であり、アジア市場向けに構築されたEEXグループ初めての商品となります。

EEXグループは、日本の電力市場に価格リスクをヘッジするためのリスク管理ツールを提供し、市場の全体的な透明性とセキュリティを向上させるために、国内外のプレイヤーと緊密に連携して、急成長するエキサイティングな日本電力市場の更なる発展を支援するべく継続的に取り組んでいきます。